管理栄養士が目指せる東京栄養食糧専門学校

管理栄養士が目指せる学校の1つに、東京栄養食糧専門学校もあります。

東京栄養食糧専門学校には栄養士科、管理栄養士科、製菓・カフェ経営科があります。

そして、栄養士科には4つ、管理栄養士科には2つのコースが用意されています。

管理栄養士を目指すなら、東京栄養食糧専門学校の管理栄養士科を選ぶと良いでしょう。

コースについては、自分が学びたい内容のカリキュラムが充実しているコースを選んでください。

どちらのコースを選んでも、管理栄養士を目指すことができます。

東京栄養食糧専門学校の管理栄養士科を選んで学ぶと、卒業時に栄養士免許、管理栄養士国家試験受験資格、食育栄養インストラクター資格を取得することができます。

また、大学院への入学資格も取得できるのだとか。

ですから、東京栄養食糧専門学校なら、大学と同等の内容を学ぶことができるでしょう。

東京栄養食糧専門学校の管理栄養士科は、修業年数が4年となります。

栄養士科は2年です。

これは法律によって、管理栄養士になるための年数が決められているので、4年になるのです。

管理栄養士になれるルートは様々ありますが、4年間学ぶと、実務経験不要で受験資格を取得することができます。

ですから、東京栄養食糧専門学校なら、効率よく管理栄養士になることができるのではないでしょうか。

このページの先頭へ