管理栄養士が目指せる郡山女子大学

管理栄養士が目指せる学校の1つに、郡山女子大学があります。

郡山女子大学で管理栄養士を目指すなら、家政学部の食物栄養学科を選びましょう。

食物栄養学科を選ぶと、管理栄養士の受験資格を取得できるだけでなく、栄養士の資格も取得することができます。

また、食品衛生管理者、食品衛生監視員の資格も取得できますし、教職課程を履修すると栄養教諭一種免許状も取得できます。

ですから、郡山女子大学で管理栄養士を目指せば、食品衛生のプロになることができるでしょう。

郡山女子大学で食物栄養学科を選ぶと、生化学実験の授業を受けることになります。

化学と食品に関係があるのかと疑問を持つ方もいるかもしれませんが、生化学では生物の体内で起きていることを化学的な面から理解する授業となっています。

ですから、郡山女子大学で生化学実験授業を受ければ、体内での栄養成分の変化を目で見て理解できるのではないでしょうか。

また、郡山女子大学で食物栄養学科を選ぶと、食品学実験の授業も受けることができます。

管理栄養士の資格を持っている友人は、学んだ大学は違いますが、まさにこの食品学実験の虜になり、食品の研究所に入ることになりました。

食品学実験は、実験好きにはたまらなく楽しい授業のようです。

このページの先頭へ