管理栄養士が目指せる北里大学保健衛生専門学校

管理栄養士が目指せる学校に、北里大学保健衛生専門学校もあります。

北里大学保健衛生専門学校はその名のとおり、北里柴三郎に関連した学校です。

北里柴三郎は医学者・細菌学者で、第1回ノーベル生理学・医学賞の最終候補になった方です。

北里柴三郎を取り上げる書籍もたくさんあることから、北里柴三郎について知っている方は大変多いでしょう。

その北里柴三郎に縁ある北里大学保健衛生専門学校で学べば、より深い知識を得ることができるのではないでしょうか。

北里大学保健衛生専門学校で管理栄養士を目指すなら、管理栄養科を選んでください。

管理栄養科を選べば、無理なく管理栄養士の受験資格を取得することができます。

そして北里大学保健衛生専門学校の管理栄養科の特徴は、なんといっても4年次の「オール北里によるチーム医療教育の実践」というカリキュラムでしょう。

オール北里によるチーム医療教育の実践」は、北里大学医療系4学部の学生と北里大学保健衛生専門学校の学生で、共通の医療教育を展開するというものです。

ですから、北里大学保健衛生専門学校で学べば、医療に直結した知識を得ることができるのではないでしょうか。

また、北里大学保健衛生専門学校は就職率も、驚異的。

この不景気にありながらも、なんと就職内定率100パーセントをはじき出しているようです。

このページの先頭へ